12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
カテゴリー
最近のエントリー
最近のコメント
  • 自民党自滅で民主党圧勝、新政権に期待する事
    ゆりなん (10/01)
  • Wiiスポーツリゾートのピンポン、チャンピオンに勝つ秘訣
    ドライブとは? (06/09)
  • Wiiスポーツリゾートのピンポン、チャンピオンに勝つ秘訣
    卓球のタイプ (06/09)
  • Wiiスポーツリゾートのピンポン、チャンピオンに勝つ秘訣
    な (02/24)
  • Wiiスポーツリゾートのピンポン、チャンピオンに勝つ秘訣
    d (03/29)
  • Wiiスポーツリゾートのピンポン、チャンピオンに勝つ秘訣
    うd (03/29)
  • DS ジャンプ アルティメットスターズ
    ペペペマン (01/10)
  • ONE PIECE(ワンピース)総集編 THE 10TH LOG "BELL"
    AtoZ (08/28)
  • ONE PIECE(ワンピース)総集編 THE 10TH LOG "BELL"
    佐々木 (06/14)
  • ONE PIECE(ワンピース)総集編 THE 10TH LOG "BELL"
    ふみや (04/14)
最近のトラックバック
RECOMMEND
<< 月9の西遊記 最終回 | main | カスタムジャケット 再び >>
現在のデジタルカメラ事情
いま、コンパクトデジカメ業界は、とても楽しい事になっている。
ここ数年デジカメの販売仕事をしているが、これほどややこしく面倒くさい状況は、今まで無かった。

数年前は、希望の「画素数」「液晶画面」「バッテリー寿命」を聞けば、だいたい数機種に絞ることが出来た。
あとは好きなメーカー又はデザインで選ぶぐらい。
特殊なものでも、オリンパスの防水や、唯一パナソニックが付けていた手ブレ補正ぐらいなものだった。

ところが今は、上記の条件に加えて「高感度」「手ブレ補正の有無」が加わっている。特に「高感度」に関しては、メーカーによって使い勝手や画像処理技術の違いもあり、単純にスペック表を見ただけでは分からない部分がほとんどだ。

「一番キレイに撮れるカメラはどれ?」とお客さんに聞かれても、以前は「画素数が高くて、CCDが大きいからコレがいいですよ。」と大雑把にご案内出来たが、今は出来ない。
『被写体ブレ』を抑えたいのか『手ブレ』を抑えたいのか、それとも携帯性重視なのか・・・ 色んな要素が複雑に絡み合ってくる。

そんな中、シェアNo.1のキヤノンが万を持して手ブレ補正と高感度(ISO800)の付いたコンパクトデジタルカメラを発売する。
(4月30日発売予定)
IXY DIGITAL 800 IS
IXY DIGITAL 800 IS

コレは間違いなく売れるだろう。
まだ発売まで1ヶ月以上あるのに、予約や問い合わせの客さんが多発している。
今出てる手ブレ補正付きのデジカメも、コレが出るまでの命か?
ま、その頃は他社も新機種を出すだろうが・・・
黙っててもメーカー別シェア1位のキヤノンが手ブレ補正付きを出してしまったら、他のメーカーはどう対抗すればいいのだ。
ソニー・フジ・パナソニックはカメラに特徴を持たせているからまだいいが、今まで使いやすさとバッテリー寿命で人気だったカシオあたりはピンチじゃないかな。
一番危ないのはペンタックスだろうが、他社に提供しているレンズで儲けているから、それほど危機感は無いか・・・

デジカメがキヤノン一極集中の分かりやすい状況になるかもしれない。
いや、他メーカーは大きな危機感を持って、さらに進んだ技術を積んでくるか?
どちらにしても、買う側にとっては嬉しい悲鳴だろう。

今からゴールデンウィークの勤務が楽しみでしょうがない。
いろんな意味で。。。

拍手する
| デジカメ・写真 | 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

拍手する
| - | 15:21 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック