1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
カテゴリー
最近のエントリー
最近のコメント
  • 自民党自滅で民主党圧勝、新政権に期待する事
    ゆりなん (10/01)
  • Wiiスポーツリゾートのピンポン、チャンピオンに勝つ秘訣
    ドライブとは? (06/09)
  • Wiiスポーツリゾートのピンポン、チャンピオンに勝つ秘訣
    卓球のタイプ (06/09)
  • Wiiスポーツリゾートのピンポン、チャンピオンに勝つ秘訣
    な (02/24)
  • Wiiスポーツリゾートのピンポン、チャンピオンに勝つ秘訣
    d (03/29)
  • Wiiスポーツリゾートのピンポン、チャンピオンに勝つ秘訣
    うd (03/29)
  • DS ジャンプ アルティメットスターズ
    ペペペマン (01/10)
  • ONE PIECE(ワンピース)総集編 THE 10TH LOG "BELL"
    AtoZ (08/28)
  • ONE PIECE(ワンピース)総集編 THE 10TH LOG "BELL"
    佐々木 (06/14)
  • ONE PIECE(ワンピース)総集編 THE 10TH LOG "BELL"
    ふみや (04/14)
最近のトラックバック
RECOMMEND
<< デジカメ、春の新機種 | main | 真・三国無双4 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


拍手する
| - | | - | - |
ヴァータ・ピッタ・カパ
ヨーガとアロマで調える体質別気持ちいい暮らし方
ヨーガとアロマで調える体質別気持ちいい暮らし方

アーユルヴェーダでは、「人は3つのエネルギーで成り立っており、そのバランスでその人の健康バランスが決まる。」という考えがあるらしい。
そして、バランスが崩れたときに体調不良や病気になる。
そのバランスを整えるのにアロマテラピーが有効とのことだ。
ただ、常に熱っぽい人に、さらにテンションの上がる香りを使ってしまうと、せっかくのアロマが逆効果になることも。

漢方ブームが始まった頃、何でもかんでも『葛根湯』だった時期がある(今もそうかな?)。
東洋医学(中国医学)もアーユルヴェーダにとてもよく似ており、五行(木・火・土・金・水)のバランスを調える事が健康に繋がるとされている。
葛根湯は体を温める「火」の要素が強いので、元々熱持ち体質の人が服用すると、さらに熱っぽくなってしまう。
風邪のひき始めの悪寒がする時は有効だが、熱が上がった後では逆効果になりやすい。

香りにも、暖める・冷やす・湿らす・乾かす、などの要素があり、その人の体質によって使い分けるというのが、アーユルヴェーダの考えらしい。

最近では人に会うたびに「この人はピッタ体質かな。カパかな。」と、勝手に思い巡らしています。


ちなみに、我が家は夫婦揃ってピッタ体質。
熱を下げる香りをよく嗅いでいます。
アロマを始めたきっかけは、サトミが夢中になっているヨガ。
沢山あるヨガ本の中にアーユルヴェーダに関する本があり、その本を読んでるうちにムクムクと勉強欲が湧いてきた。

自分は占いが好きで、小さい頃から 姓名判断・タロット・易・四柱推命・性格判断・西洋占星術・手相・顔相・指紋・夢占い・風水・気学・宿曜・ルーン...などなど、占いと名の付くものを沢山勉強した。
本屋で新しい占い本を見つけては買い漁っていたのだが、最近新しい刺激がなかった。
と、そんな時に“アーユルヴェーダ”という聞きなれない言葉が。
アーユルヴェーダとはインドに伝わる「伝承医学」。
前々から気になっていたアロマにも占いのような要素があることが分かった。
「こんな体質の人にはこの香り」と、香りは人によって向き不向きがあるようだ。

そんなわけで、最近アロマテラピーに夢中です。

拍手する
| アロマ・占い | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

拍手する
| - | 19:58 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toruka.jugem.jp/trackback/1165
トラックバック